読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画メモ+日常

映画の感想やおすすめの映画を紹介

スポンサーリンク

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画メモ「バッファロー‘66」感想

  はじめに

 Amazonプライム会員 になって、 プライムビデオが見放題になったものの、どの映画を見ようか悩む!そんな経験から、映画メモを残すことで映画選びの参考にしてもらえたらと思いました。(タイミングよって紹介した映画が見放題では無くなってることもあります)

 

 

 

(*゚∀゚)映画「バッファロー'66 (字幕版) 」を見ました

 

 

刑期を終え釈放されたビリーは、母親に電話した際に嘘をついてしまう。いもしない妻を連れて帰らなくてはならなくなったビリーは、通りがかりのレイラを拉致することに。

 

 

ネタバレしない範囲で、印象的だった場面の一部をメモしたいと思います

 

 

f:id:MoviE:20160720180945j:plain

レイラ(クリスティーナ・リッチ)のボインボインな胸から目が離せない

 

 

 

f:id:MoviE:20160720181026j:plain

ボーリングしてると球が詰まっちゃうことあるよね

 

係員が脇を歩いていると、なんだかちょっとうれしい

 

あそこは係員しか行けない聖域

 

 

 

f:id:MoviE:20160720181135j:plain

これがビリー・ブラウン(ヴィンセントギャロ)の「キメ顔」

 

どの写真も同じ表情な人っている

 

 

 

f:id:MoviE:20160720181227j:plain

海外のベッドって意外と長さが短くない?

 

身長が高い人が多いから、ほとんどの人がはみ出るんじゃない?

 

 

 

f:id:MoviE:20160720181355j:plain

トップレスダンサーのいる、いかにも「いかがわしいお店」が出て来るとワクワクする

 

日本ってこういうお店ってあまり無いような?

 

ソープがあるから?

 

 

f:id:MoviE:20160720181435j:plain

ドーナツ柄のサンバイザーをつけてるドーナツ屋の店員

 

店員の背後にドーナツの棚

 

ダンキンドーナツなのかな?

 

ドーナツが食べたくなる!

 

 

 

 バッファロー'66 (字幕版)

 1998年公開、舞台はニューヨーク州バッファロー

 


【映画を見た あとがき】

 

(*゚∀゚)まだまだ絶賛思春期中といった感じのビリーの行動はめちゃくちゃ

 

でも、その気持ちもちょっぴりわかって切ない

 

繊細で危うい心を持った人は、ちょっとしたことがキッカケで、良いほうにも悪いほうにも転がるものなのかもしれない

 

そんなビリーはどうやって大人になったのだろう?

 

不思議になるのだけれど、多分、それはボーリングの店員の優しい眼差しにその秘密が隠されているのだと思う

 

ビリーは孤独だけれど、周囲に彼を見守る人が(少ないけど)いるのだ

 

この映画はヴィンセントギャロの自伝的映画なのだそう

 

えっ、どの部分が!?

 

 

↓ ランキング参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです(´З`)


にほんブログ村  

 

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク