読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画メモ+日常

アマゾン・プライムビデオで映画見放題!+映画の印象的だったところをメモ

スポンサーリンク

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画メモ「ボーン・アイデンティティ」感想

2000~2010年代

  はじめに

Amazonプライム会員 になって、 プライムビデオが見放題になったものの、どの映画を見ようか悩む!そんな経験から、映画メモを残すことで映画選びの参考にしてもらえたらと思いました。

(タイミングよって紹介した映画が見放題では無くなってることもあります)

 

 

 

(*゚∀゚)映画「ボーン・アイデンティティー (字幕版) 」を見ました

 

現在9年ぶりとなる「ジェイソン・ボーン」が公開となり、ボーンシリーズが見放題に追加されました

 

続編が出ると過去をおさらいしたくなるから、こういうサービスはうれしい

 

 

銃で負傷した男は記憶を失っており、皮膚の下にマイクロカプセルが埋め込まれていた、、、それが男の唯一の手がかり、というところからはじまります

 

ネタバレしない範囲で、印象に残った場面の一部をメモしたいと思います

 

 

 

 

 

f:id:MoviE:20161018135433j:plain

肩を叩かれて、体が勝手に動くジェイソン・ボーンマット・デイモン

 

達人ぷりな動きが凄くて笑える

 

アクションが楽しい

 

 

f:id:MoviE:20161018135737j:plain

昔のミニが渋い!

 

かっこいい

 

もうフランスでミニが出てきた時点でカーアクションはあるな、って思う

 

期待どうり

 

階段をおりる「前のめりなミニ」は必見

 

ひっくり返りそうでドキドキする

 

歩道でミニをよける老人夫婦にも注目

 

逃げ惑う歩行者もアクション映画を盛り上げる演出のひとつ

 

 

f:id:MoviE:20161018135910j:plain

ジェイソンボーンと一緒に逃亡するためにマリー(フランカ・ポテンテ)が変装中

 

ジェイソンボーンの髪の切り方が雑っ!(笑)

 

ハサミを入れたら「メリメリメリー」って

 

黙って切られるマリー

 

そんなに短く髪を切られるなんてねー

 

女だったらやっぱりちょっと凹むよねー

 

今日は大変だったし、マリーもいろいろ思うところあるよねー

 

って思ってたら、

 

実は興奮してるのかっ!?

 

思わずツッコミたくなる

 

マリー、、、(笑)

 

でもそれくらいの性格じゃないと、ボーンと一緒に逃亡できない思うから、マリーはこれで合ってると思う!

 

マリーが面白い

 

 

f:id:MoviE:20161019131121j:plain

マリー、その前髪でいいのか!?

 

変装後のファッション

 

まさかの「HONDAの皮ジャン」!

 

どこで手に入れたーーーーーーー!(笑)

 

 

ボーン・アイデンティティー (字幕版)  

2002年、ロケ地 フランス・パリ その他もろもろ

 

 

【映画を見た あとがき】  ここからネタバレの可能性があります

 

(*゚∀゚)CGを使わないアクションとカメラカットが素晴らしい映画で、興奮しました

 

でも、ジェイソンボーン(主人公)の魅力にちょっと欠けるんですよねぇ

 

なぜかなー?

 

007のダニエルクレイグとそーんなに変わらないと思うんですけど、

 

ファッション?

 

ファッションがダサいから?

 

一般市民に紛れ込んで発見されにくいという説得力はあります

 

チャラチャラしたところが無いので、硬派なアクション映画だと思いますが、マリーの存在が映画にスパイスを与えています

 

 

↓ ランキング参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです(´З`)


にほんブログ村

 

 

 

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク