読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画メモ+日常

映画の感想やおすすめの映画を紹介

スポンサーリンク

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

映画メモ「ラブソングができるまで」 感想

 

はじめに

Amazonプライム会員 になって、 プライムビデオが見放題になったものの、どの映画を見ようか悩む!そんな経験から、映画メモを残すことで映画選びの参考にしてもらえたらと思いました。(タイミングよって紹介した映画が見放題では無くなってることもあります)

 

 

 (*゚∀゚)映画「ラブソングができるまで (字幕版)  」を見ました

 

 

80年代に大人気だった、元ポップスターのアレック

今は「バトルに勝ったら歌を披露できる」というバラエティ番組のオファーがくるほど落ち目。遊園地で歌う営業のお仕事にもかげりが見えはじめて、、、

 

 

 ネタバレしない範囲で、印象に残った場面の一部をメモしたいと思います

 

f:id:MoviE:20161103134848j:plain

80年代のポップスターだった頃のアレックス(ヒューグラント)

 

このプロモーションビデオがよくできてる!

 

衣装、

 

振り付け、

 

画面の切り替え、

 

なぜか倒れて病院へ担がれる流れになり、、、そして踊る!(笑)

 

ものすごく80年代っぽい!

 

このプロモーションビデオだけでも見る価値あります!

 

 

f:id:MoviE:20161103135217j:plain

レックスは、昔のヒットソングを歌い、昔からのファンはキャーキャー言ってくれる

 

張り切って腰を振る姿がイイ!

 

レックスは落ちぶれたとは言え「芸能人」には変わりなく、一般人に比べれば遥かにカッコイイという演出がちゃんとなされているのもポイント

 

 

これで腰を振りすぎて、腰を痛めてしまう

 

あぁ、年には勝てない、、、

 

舞台袖でこじんまりと座る姿(お客さんから見える位置)があまりにも滑稽

 

思わず笑いがこみあげてきた

 

ヒューグランドはスパイスの効いた笑いの演技が本当に上手い

 

 

f:id:MoviE:20161103140234j:plain

「植木の水やり」の代理でアレックス宅を訪れるソフィー(ドリューバリモア)

 

その登場の仕方に違和感あり

 

代理が行くという連絡も無い、そんないい加減な業者(友人?)とアレックスが契約しているだろうか?

 

そういうところは日本ほどきっちりしてないのが当たり前だから?

 

 

レックスがソフィーの文才を見出す場面も、そんなバカな!と思う

 

「映画だし」と百歩譲っても

 

あまりの強引さに、無理やりな感じがするのは否めないところがチラホラ

 

 

ソフィーの衣装がとても可愛い

 

けれど、、、最初のワンピースは必要性を感じられない過度な衣装なのでは?

 

それを見たアレックスが(おっ、可愛い)と思っているフシもないし

 

ドリューバリモアらしさが全開のファッションは真似したくなるけれど、

 

f:id:MoviE:20161103150426j:plain

人気歌手のコーラ(ヘイリー・ベネット)

 

ブリトニースピアーズをディスったキャラクターにもかかわらず、

 

ヘイリー・ベネットが好演してて、親しみが持てるキャラでよかった

 

セクシーな衣装もきわどくてよかった

 

全盛期のブリトニースピアーズを知ってる人は、笑っちゃうかも

 

ヘイリー・ベネットはこの映画がデビューというのだから驚き

 

 

 

ラブソングができるまで (字幕版)  

 2007年公開

 

【映画を見た あとがき】 ここからネタバレが含まれる場合があります

 

(*゚∀゚)冒頭で、バトルに勝ったら歌を披露できる、というバラエティ番組のオファーを断る場面にアレックスのこだわりや、プライドが垣間見れました

 

ステージがしょぼかろうと、歌う仕事にこだわる姿は、ただ単に過去の栄光にすがっているのではなくて、歌手という仕事にプライドを持っているのだと感じます

 

レックスが腰を振ってファンを喜ばせる場面は笑えるけれど、アレックスのエンターテインメントとしての姿勢は間違ってなくて、ファンが求めているスターを演じる姿に好感が持てます

 

でも、いつまでもそのままの姿でいたのでは表現者としては駄目なんですよね

 

こういうものが欲しいんでしょ、とお客の心を読むだけでなくて、こういうものはいかがですか?と提案していく姿勢も大事なんだなと気づかされます

 

 

↓ ランキング参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです(´З`)


にほんブログ村  

 

 

 

  

 

 

 

広告を非表示にする
スポンサーリンク