読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画メモ+日常

アマゾン・プライムビデオで映画見放題!+映画の印象的だったところをメモ

スポンサーリンク

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

学校に行きたくない!のは自分だけじゃないって思える映画5選

前向きな気分になる映画
学校に行きたくない!のは自分だけじゃないって思える映画

 

勉強や友達関係。考えるだけでも学校に行くのが憂鬱。そんなときはズル休みしたり、サボりたくなります。学校に行きたくないのは自分だけじゃないことがわかって、共感したり、ホッとしたり、前向きにな気分になる映画を紹介します。

 

『ウォールフラワー』(2013)

 

 

ウォールフラワー 

主演:ローガン・ラーマン, エマ・ワトソン, エズラ・ミラー

 

高校入学初日。友達もいないチャーリーは、ひとりでビクビクしながら、なんとか1日をやり過ごします。チャーリーの不安にとても共感できます。こんな高校生活が続くのかと思うとチャーリーは憂鬱な気分になりますが、上級生との交流がきっかけで希望が見えはじめます。チャーリーと仲間達の関係が深まる様子が素敵です。

 

 

『フェリスはある朝突然に』(1986)

 

 

 フェリスはある朝突然に

主演:マシュー・ブロデリック, アラン・ラック, ミア・サラ

 

学園の人気者・フェリスは優等生。しかし実はお調子者で、両親をだまして学校をサボる天才なのです。両親がドアを開けると、紐が引っ張られてベッドのマネキンが寝返りを打つなど、フェリスのサボり術は見ていて痛快!フェリスと一緒に学校をサボっている気分を味わえます。学園の人気者でもサボりたくなる日があることに安心します。

 

 

 

 

ナポレオン・ダイナマイト 

主演:ジョン・ヘダー、アーロン・ルーエル、ジョン・グリース

 

アメリカの田舎の高校に通う、オタク気質なジョン。同級生からヘッドロックを食らうなど、パッとしない高校生活。フゥーと深いため息を吐く姿には、思わず笑ってしまうほどうんざりな気持ちが伝わってきます。ジョンなりに悩んだり青春を謳歌している様子に、自分のペースで学生生活を楽しんでみようという気になってきます。

 

 

『ヘザース ベロニカの熱い日』(1990)

 

 

 ヘザース ベロニカの熱い日

 主演:ウィノナ・ライダー, クリスチャン・スレーター, シャノン・ドハーティ

 

学園を牛耳るお嬢様3人組「ヘザース」にいいように使われているベロニカ。ある日、とうとう我慢の限界にきて、恋人と共にこらしめようと企てます。利用されている間は致命的ないじめを受けないベロニカの立場にヒエラルキーを感じます。損得でしかない関係はつまらないものだとわかります。

 

 

シックス・センス』(1999)

 

 

 シックス・センス

主演:ブルース・ウィリス, ハーレイ・ジョエル・オスメント, トニ・コレット 

 

少年コールには霊感があります。どこでも現れる死者に怯えて暮らしており、学校でも恐ろしい姿の死者を目撃してしまいます。コールが学校に行くのを渋るのも当然。それを理解できない先生や同級生から奇異な目で見られ、母親ともすれ違ってしまいます。人に言えない悩みを抱えるコールに共感できます。

広告を非表示にする
スポンサーリンク